推しの子2期は何巻何話まで?その内容も詳しく解説

推しの子2期は何巻何話まで?その内容も詳しく解説

アニメ「推しの子」の第2期についてこのような悩みはありませんか?

「推しの子第1期は何巻何話までだった?」

「推しの子の第2期は何巻何話まで?」

「推しの子の第2期の情報は発表されている?」

アニメ「推しの子」の第1期が大好評となり、早速第2期の情報が公開されましたが、原作漫画ではどこまでの内容となるのでしょうか

また、具体的な内容が発表されていない場合はどの辺りまでの内容がアニメ化されるのか予想できるのでしょうか。

本記事では、アニメ「推しの子」の第2期の内容漫画での話数などについて詳しく解説します。

アニメ「推しの子」の第2期の内容が気になるという方はぜひ最後まで読んでみてください。

目次

アニメ「推しの子」の第1期は何巻何話までだった?

大好評だったアニメ「推しの子」の第1期は原作漫画の1巻1話〜4巻40話までの内容で構成されていました。

具体的な原作漫画の内容については以下の通りです。

第1話:母と子

第2話:兄と妹

第3話:ベビーシッター

第4話:笑顔の作り方

第5話:監督と女優

第6話:子役達

第7話:転ぶの恐れれば余計に転ぶ

第8話:星野アイ前編

第9話:星野アイ後編

第10話:イントロダクション

第11話:オーディション

第12話:三つ目の選択肢

第13話:手続き

第14話:コネクション

第15話:漫画原作ドラマ

第16話:演技力

第17話:演出

第18話:小さな称賛

第19話:芸能科

第20話:加入

第21話:恋愛リアリティーショー

第22話:自称アイドル

第23話:爪痕

第24話:エゴサーチ

第25話:炎上

第26話:嵐

第27話:バズ

第28話:役作り

第29話:完コピ

第30話:初めて

第31話:今ガチ

第32話:適正年齢

第33話:モチベーション

第34話:センター

第35話:責任感

第36話:前夜

第37話:プレッシャー

第38話:箱推し

第39話:ちょっと楽しいお仕事

第40話:負けず嫌い

アニメ「推しの子」の第1期の大きなストーリー内容としては、

アクアが転生してから星野アイが何者かによって殺害されるという衝撃的なシーンが目白押しだった『プロローグ』や芸能界の裏の部分まで知ることのできる『芸能界編』、

さらには今話題になっている恋愛リアリティーショーを出演者側の視点で見ることのできる『恋愛リアリティーショー編』、新生B小町がファーストステージに立つ『ファーストステージ編』の4つのストーリーが描かれていました。

異例となる初回90分のプロローグを少し長いと感じた方でも、第1期を見終えるのはあっという間だったのではないでしょうか。

みぃ

それほど、衝撃的で展開の早いアニメでファンの心を鷲掴みにしました。

アニメ「推しの子」の第2期の内容は明かされていない

アニメ「推しの子」が大好評だったこともあり、第2期がすぐに制作されることは予想されていたことでしたが時期については未定でした。

2023年11月26日に開催されたリアルイベント「苺プロダクション☆ファン感謝祭 2023」にて、ついにアニメ「推しの子」の第2期の制作が発表!

しかし、2023年12月25日現在でも具体的な放送時期については明確にされておらず、制作会社や声優陣、放送局など、詳細、内容についても一切公開されていません。

このようなことから、まだアニメ制作段階であることは間違いなく、放送に関しても2024年後半になる可能性が高いと予想できます。

アニメ「推しの子」の第2期はどこまでなのかを予想

先ほどもお伝えした通り、アニメ「推しの子」の第2期の内容は公式から発表されていませんが、原作漫画「推しの子」では章ごとにストーリーが別れているため、ある程度の予想はできます

具体的には、以下の通り5巻41話〜8巻80話までがアニメ「推しの子」第2期の内容となる可能性が高いです。

第41話:顔合わせ

第42話:読み合わせ

第43話:負けヒロイン

第44話:見学

第45話:伝言ゲーム

第46話:箱

第47話:職場訪問

第48話:修羅場

第49話:リライティング

第50話:感情演技

第51話:考察

第52話:カレシカノジョ

第53話:軟派

第54話:対立軸

第55話:開幕

第56話:緒戦

第57話:ヘタクソ

第58話:成長

第59話:憧れ

第60話:太陽

第61話:受け

第62話:アドリブ

第63話:天才役者

第64話:トリガー

第65話:後悔

第66話:閉幕

第67話:飲み会

第68話:開放

第69話:ルームツアー

第70話:火

第71話:歩道橋

第72話:自由

第73話:スマート

第74話:高千穂

第75話:母親と母親

第76話:MV

第77話:再会

第78話:利用

第79話:役目

第80話:願い

ここでは、人気アニメ&漫画「東京ブレイド」の舞台に黒川あかねと有馬かなが出演する「2.5次元舞台編」、黒川あかねとルビーが”白骨化したゴロー”を発見する「プライベート編」という物語が大きく動く2つの大きなエピソードが含まれています。

ここからさらにエピソードを盛り込むとすると、第100話の「営業」までがキリの良いタイミングがないため、アニメ「推しの子」の第2期が1クールだとすれば第80話の「願い」までの内容が妥当だと予想できます

また、原作漫画が13巻までしか発売されていないことから考えても、第2期で無理に話を進める必要がなく、無理に進めてしまうと原作に追いついてしまう可能性も出てきてしまうため、やはり80話でキリよく終わるという予想が妥当でしょう。

>>推しの子のアニメを無料で見たい方はこちら

アニメ「推しの子」の第1期を漫画で見返すなら4巻まで!

みぃ

アニメ「推しの子」の第2期を見る前に第1期の内容を見返したいのであれば、4巻までを読みましょう。

第1期4巻の最終話である40話までとなっているため、4巻まで読み返せば1期の内容を復習できます。

第1期の内容はミステリアス要素も多くあるため、アニメだけではなく漫画を読むことで今後のヒントとなるポイントや伏線となっているポイントなどを発見することができ、さらに今後の展開が楽しめること間違いなしです。

アニメ推しの子を4巻まで読むならコミックシーモアがおすすめ!

なぜならコミックシーモアは、無料会員登録するだけで70%OFFクーポンを配布中だからです。

読みたい漫画だけを、お得に読むことが出来ますので今すぐチェックしてみて下さい。

\ お得に70%OFFクーポンをGET /

アニメ「推しの子」の第2期を先読みするなら8巻まで!

みぃ

アニメ「推しの子」の第2期の内容まで先に読んでおきたいという方は8巻まで読みましょう。

予想にはなりますが、第2期は8巻の最終話までとなる可能性が高いため、ここまで読んでおけば2期の内容をチェックすることができます。

第2期の漫画を先読みすることで、内容を知ったうえでアニメを楽しむことができるため、より映像美やキャラクターの可愛さ・かっこよさに注目して楽しむことができるでしょう。

\ 簡単登録!70%OFFクーポンをGET /

まとめ|アニメ「推しの子」の第2期まで待てないなら漫画をチェック!

本記事では、アニメ「推しの子」の第2期の内容や漫画での話数などについて詳しく解説しました

アニメ「推しの子」第1期では90分という長編アニメが第1話となりましたが、第2期はおそらく長編になることはなく、一般的なアニメ同様に30分枠での放送となるでしょう。

とはいえ、アニメの放送が決定しただけで具体的な内容や日程などは発表されていないため、先の内容が気になるという方は漫画をチェックすることをオススメします。

漫画「推しの子」は2023年12月25日現在、13巻まで発売されていますので、年末年始を利用して一気見することもオススメですよ♪

ぜひ本記事を参考にしてアニメ「推しの子」の第2期の内容をチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次